全日本ロードレース選手権第2戦リザルト

決勝レースの様子

まずはお手伝いくださったチームの皆さんに感謝、そして応援くださった皆さんに感謝、3日間にわたり転倒なく決勝レースは本人の目標とする一桁ゴールに届きませんでしたが12位で無事にゴールしました。本当にありがとうございました。

初日金曜日の2本の練習走行はタイムもまずまずの5番手、上位は無理でも目標の一桁順位は可能と思われましたが・・・
20150426全日本結果_page0001
20150426全日本結果_page0002

なのに予選はまったくタイムが出ず14番。。。
KIMG0179.jpg
決勝当日のウォームアップは9番手のいいタイム、でも決勝は思うようにタイムがあがってこずやっとやっとのゴール・・・
初の全日本選手権は12位でした
FB_IMG_1430025525540.jpg
いろいろと勉強になるレースでした。結論から申しまして 本番に弱い男 ということで締めくくります(笑)

KIMG0181.jpg
KIMG0168.jpg
KIMG0182.jpg
KIMG0176.jpg
KIMG0187.jpg
KIMG0145.jpg
KIMG0166.jpg
KIMG0180.jpg

監督:松本吉生
メカニック:K's moto 平湯恵介
ピットクルー:岩波史人・森豊喜・羽田野孟志
総務:松本久実子・岩波マキ・伊藤さとみ    みんな、ありがとう

20150426全日本結果_page0003
20150426全日本結果_page0004
o0800057113289051370.jpg
o0800057113289053575.jpg
o0800057213289052516.jpg

201504281626_page0001.jpg
スポンサーサイト

九州ロードレース選手権第2戦(オートポリス会場) 結果

予選タイムアタック:5位/19台
決勝レース:6位/19台
にて無事に終わりました。
昨年の最終戦にコースレコードを更新し国際ライダーを下して優勝しましたが、今回は和田ルカくんがそれをやってのけました!
尚樹にしてみれば今回はレース史上最悪の手も足も出ない情けないレースだったそうで、2分を切れずに走ってるのを見てると親としてはかわいそうで。。。
でも良いときもあれば悪い時もありますし、与えられたツールで優勝できるライダーでなければなりません。
月末は全日本ロードレース選手権、今は悪いイメージしかなく厳しいと思いますが、なんとかフォローして思いっきりイケル状態にしてやりたいと思います。

150412_1526~02

150412_1526~01

150412_1523~01

150412_1522~01

チームでは岩波くんが国内3位、松本よっしー50ちゃいが国内5位とポイントを獲得しました。
11037892_641722672627156_3763948422635880416_n.jpg
お手伝いくださいました豊後なしかレーシング倶楽部のみなさんありがとうございました。次回は月末、全日本ロードレース選手権、一緒にがんばりましょう!

4メーカー合同テストフリー走行

朝4時起きでゲートオープンPPを目指しましたが残念。。。
往路は霧でまったく前が見えない状況でしたので仕方ないです。それにしても真冬に戻ったような寒さですよ!
10410870_721255674658994_3207409130587991144_n.jpg

明日が高校の入学式ですので本日のみの参加となりますが、貴重な機会を下さった皆様に心より感謝申し上げます。
FB_IMG_14284486036948504.jpg
チームグリーンの釈迦堂監督には何度もピットにお運びいただきアドバイスをいただきました。
KIMG0102.jpg
018.jpg
017.jpg

チャタリングの収まりようもなく、ライン取りやライディングでチャタを克服していくしかありません。
『空気圧を下げてチャタを抑えても意味なし!ライン取りや乗り方でチャタを抑えタイヤ性能を100%発揮すべし』と厳しいアドバイスがあり、ひたすらクルクル回って、やっと57秒フラ
047.jpg
一般枠で走ってた九州勢の国際ライダー(HONDA勢)は56秒に入ってます。追いつけるよう地方選で煮詰めて何とかメッツラー自己ベストの55秒台までもっていきたいですね。尚樹は行けそうと言ってるのでたぶん大丈夫なんでしょう(笑)
KIMG0106.jpg
みなさん、今年AP初乗りみたいなもんなのでタイムはまだまだあがります。
あらゆる面で勉強になります、全日本選手権!
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR