次のレースは鈴鹿です

年間スケジュールには入れておらずに、都合がつけばという位置づけにしていた鈴鹿サンデーロードレースですが、6/6-6/7の第3戦(フルコース)に参戦します。種目はST600(INT)、毎回台数は少ないですが全日本で活躍する選手も走りますし、GP-2との混走でもありますので、しっかりもまれるといいですね!
24059835-1-1_123-1535522_DATAx1.jpg
7月に違うタイヤでの大レースを予定(選手枠の関係で出場できるかどうかは未定)しておりますので、ライダー・マシン共に仕上げていきたいと思います。
チームの皆さんには、よろしくお願いします
スポンサーサイト

GoGo5耐 Spa直入 リザルト

全日本もあり地元のメインイベントまで気がまわりませんでしたが、カッコマン(イノケン)こと井上顕章くんに無理をお願いし彼のマシンにて参加さていていただいきました。
マシンオーナーの井上くん、尚樹、Spa直入コースレコードホルダーの羽田野くんで総合優勝目指し挑んだレースでしたが
総合12位
CBR250Rクラス3位

で終わりました。

3人とも仲良く転倒し、なかでも予選で羽田野くんが、決勝開始早々に尚樹が転びマシンはガムテープの補修だらけ、スクリーン無しの状態での走行となりました。
11031046_884898728237634_1728996083331522327_n.jpg

11107727_884899738237533_5611941228882108478_n.jpg
(Photo by K.Nakamura)

3人ともアベレージが高く50秒台をキープして走れてましたので、尚樹の転倒後修理によるピットストップは残念でした。耐久でタイムを言っても仕方ないですがCBR250R勢としては49.2のトップタイムもでましたし、マシンオーナーの井上くんも49秒台に入れ自己ベスト更新と大変よく仕上がったマシンでした。CBR250とピレリの相性もよく気持ちのいいレースができました。また機会がありましたら再挑戦したいと思います。
マシンオーナーの井上くんに感謝、転倒修復に手を貸してくださった皆さんありがとうございました。

こんなにきれいなマシンだったのに。。。
KIMG0196.jpg
こんなになってしまって。。。ごめんなさい
KIMG0203.jpg
月末のレースに修理が間に合いますように

KIMG0208.jpg

KIMG0205.jpg

『イノケンと豊後なしかRC』いい思い出ができました
KIMG0202.jpg

このレース、昨年まではNinja250とCBR250のほぼ2機種でしたが、今回からはヤマハR25やNinja250SLなど新機種が加わりだいぶ楽しめるようになりました。見てわかるとおりNinja250やR25にCBRやSLはストレートで抜かれてしまいますが、ブレーキなどで十分勝負できることがわかりました(ストレートの短い直入だけにいえることかもしれないですけど)。いろんな機種でST250が盛り上がるといいですね!

レース結果表
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR