2016年全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦筑波会場リザルト

1_1460174348483.jpg


予選タイムアタック 8位  (予選結果表)
決勝レース 8位 でした。 (決勝の様子)
RS-ITOH 伊藤監督はじめスタッフの皆様には大変お世話になりました。飛行機の都合もあり後片付けもほどほどに大変ご無礼致しましたがオートポリスでは10倍お手伝いいたしますのでどうかご容赦を。。。本当に申し訳ないです・・・

狭いコースで全ライダーのタイムが拮抗する中での25周回のレース、赤旗中断が2回とライダーもスタッフも神経をすり減らす展開となりました。優勝を指令されたライダー、ベストラップを課題とされたライダー、ポイント獲得を指示されたライダーなど出場全ライダーがそれぞれのチームオーダーを全うすべく最善を尽くした結果がこうだったということでしょう!

レースの様子 YouTube

次はもてぎラウンドです。課題を克服しつつ少しでも上に、みんなで頑張ります。 
金曜日の始業式を欠席しましたので、一足遅れで月曜日から高校2年生です  古賀先生、引き続きよろしくお願いいたします。

12932644_535128779993414_5386260660766616523_n.jpg

1459593952930nao.jpg

12977256_1599378353719061_5823459960520715572_o.jpg

201604120722_page0002.jpg
201604120722_page0001.jpg

13041138_821886387915443_9164202112286381408_o.jpg

12986926_848270361966748_241816659929737886_n.jpg

決勝レースダイジェストムービー
スポンサーサイト

2016全日本ロードレース選手権第1戦筑波会場 特別スポーツ走行

1459593952930nao.jpg
全日本ロードレース選手権第1戦の会場となる筑波サーキットで特別スポーツ走行が3/30・3/31の二日間で行われました。来週の大会に備えGP2、ST600、GP3、JP250の4クラスの選手が練習とマシンセットに取り組む大切な時間です。
地元の方を除いては大半が今年初走行となると思うんですが、さすがに全日本の面々は強者ぞろいで、2本目からはすごい勢いでタイムが上がってきます!

さすがの平湯メカもピリピリのヘトヘト。。。
1459468255296.jpg
1459468255427.jpg


初日1回目、尚樹も克哉もルカもチームの走行会で前日走ってるので、ここまでは元気がよかったのですが・・・(笑)
1st12512653_711997242275113_9211619365578779125_n.jpg

さっさとセットを決めてカラダ慣らしもできつつある上位陣に押し下げられ・・・
2nd11147221_898663960251497_1311566195853956596_o.jpg

そして2日目、3人ともモニターから消えそうになりながら。。。頑張って、頑張って・・・いろいろトライ
3rd12670694_712737378867766_3983228508380769836_n.jpg

4回目となる最終回、おニューのタイヤで渾身の力を振り絞るもココまで!
4th18589_899593230158570_3251796963718797288_n.jpg
来週の本番決勝はいろいろ煮詰めて3人とも更に上位を目指します。
(順位がついてますが、トップが頭一つ出ていて、他は1/10~1/100秒差でどんぐりの背比べ状態です!また、みなさんタイヤの状態もバラバラなので全く参考にならないことを付け加えときます。)

チームのエースライダーであるGP-2の井筒選手にいろいろダメだしとご指導いただいております。この選手は強いし華がありますね!
1459463187488.jpg

一瞬の夢(笑)、現実はきびしー
1459463187903.jpg

コースではどーも岡村光くんが走ってるように見えてしまいます。フォームも似てるような。。。
1459463187800.jpg

1459463187654.jpg

当日はどうか雨が降りませんように!
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR