2013 レース活動のまとめ

7122a4629f2ef5213cf2e93545ca9a96.jpg

IMG_1353.jpg

ボーっと晩酌しながら、1年間のレース結果を振り返ってみました。
ボクの強がりで、『バイクレースは親子二人でやる』と決めてたので、物資面で他に頼らない、(データなど)聞かない、でやり通した1年間でした。尚樹のマシンはカウルを擦って危険という理由でリヤの車高を上げているのとファイナル変更以外は全て純正セットです。
決勝レース中の転倒は鈴鹿4耐の1度のみで、ケガは1度もありませんでした。
親子二人でやるといいながら、サンタバイクの安東社長、和田康宏さん、松本夫妻、森くん、羽田野くんには遠征運転やレース中のトラブル時に助けていただきました。鈴鹿では桑原さんと松村さん和久井さん。松嶋先生と大山先生には4耐で転倒した時にすぐ駆けつけていただき、心強いことこの上ありませんでした。そして、ライバルの留佳の存在。レースの時に差し入れして下さるお友達。
大きいレースで結果が出てないくせに生意気ですが、もう1年、このスタンスで臨みます。そして高校生からはJSB1000に!県立高校に行けたらですが(笑)

こんなことでやってきた結果、13歳の600cc初年度にしては100点満点の出来でした ↓

九州ロードレース選手権
 第1戦 JGP-3国内 3位
 第2戦 ST600国内 7位 
 第3戦 ST600国内 1位
 第4戦 ST600国内 3位
 第5戦 ST600国内 3位(APのコースレコード更新)
 年間シリーズランキング ST600国内 3位  JGP-3 2位

スーパーサンデーフェスタ(スパ直入)
 春大会 クォーター250 1位(コースレコード更新)
 GoGo5耐 1位(サンタバイクチーム)
 夏大会 クォーター250 1位  Pro600 章典外1位
 90分耐久 CBR250カップ 1位(和田留佳ペア)
 3時間耐久 オープン1クラス 3位(森豊喜・羽田野孟志トリオ GSXR-1000)
 ミニバイク3時間耐久 1位(羽田野孟志ペア)
 冬大会 Pro600 章典外1位(非公式扱いですが45.2のコースレコード)

ドリームカップフェスタ(HSR九州)
 EXPオープン 1位

近畿・鈴鹿ロードレース選手権
 第3戦 ST600国内 22位
 第4戦 4時間耐久ロードレース 50位(松本吉生ペア)
 第6戦 ST600国内 17位 

来年の目標:県立高校に合格すること

hhhhkkjhioiioioio.jpg

120b2f571fa6f20199e20a8ab4c28a71.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

現在、なんとか51秒中盤付近?(^_^;)までこれましたんで、なんとか来年には50秒台に入れたいと思いまして・・・

大人の事情で『転倒禁止!』は必須ですが( ̄▽ ̄;)

J崎さん

ありがとうございます。
足回りについてですが、グースなどの市販車(街乗り用)はそうでないかもしれませんが、CBR600RRのレースベースです。HRCのプロライダーがテストにテストを重ねて決めたセッティングが悪いはずがありません。私はこういう考えです(笑)実は悩むのが嫌いなだけですv-12
でもグースで50秒台って厳しくないですかv-236

純正セットでこれだけの結果が出せるってスゴイですね。
一年間お疲れさまでした。
来年の更なる飛躍を、陰ながら応援してます。

来年に向けて足廻りに手を入れようか悩んでましたが、当初からの目標である50秒台で走れるようになるまでは、現状のままでいこうと思います。


学業との両立・・・(・・;)
ガンバレ、ガンバレ尚樹~\(*⌒0⌒)b♪

オソザキ先生

いつもありがとうございます。
今年は乗るだけで精いっぱいでした。来年はマシンのセッティングも考え、ライダーもマシンもステップアップしたいと思ってます。
でも、その前にお勉強です!勉強勉強勉強勉強v-12
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

素晴らしいです。 安全第一に頑張ってください!
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR