2014九州ロードレース選手権第1戦HSR九州会場 結果

出場クラス:ST600(国内ライセンス)
出場台数:ST600(国際ライセンス)6名 ST600(国内ライセンス)9名  合計15名での混走レース
2014九州RR1st結果

結果は総合で6位、国内クラスでは優勝 でした
P1030396.jpg
応援くださいました皆さん、ありがとうございました。

P1030391.jpg
昨日から降り続く雨で始まった開幕戦、9:30からのフリー走行ではレインコンディションのなか15名中2~3番手のタイムをマーク!さすが雨を期待するだけのことはあります(笑)

雨も小降りになり、まだレインコンディションのなか徐々に乾いてくることを期待し、尚樹はリヤのみドライタイヤでタイムリミット5分前タイムアタックの博打の決心。しかし、予選時間は10分間なのに私が15分だと勘違いしててタイムアタックに行こうとしたとこでチェッカー(泣)ごめんよー

そういうわけで、決勝レースは最後列ブービーポジションから追い上げることになりました。
P1030394.jpg
いつもお世話になりますが、雨のレースはいろいろ忙しくてとても親子二人でできるものではありません。
いつもお手伝いに駆けつけてくださる、松ちゃん、森くん、羽田野くん(彼らはSpa直入を走るレーサーで、松ちゃんは、鈴鹿4耐のペアライダーです。)

P1030393.jpg

次回第2戦は4/13オートポリス会場
今年1度も練習に行ってませんが、本番用のマシンもサンタバイクさんで組上げてもらい出来あがりました。今週から練習して国内1位を目標に走ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おれくろさん

ありがとうございます。
たらればは必要ないですが、前日フルウェットで12秒フラ、フリーでもほぼトップタイム、予選は私の時間管理のミスで失敗しましたが、何よりも親子間(チーム内)で意思疎通が出来てなかったのが悪かったです。本人は国内1位が目標であり、それの目途が立てばあとは流せばよい考え。チーム監督も尚樹の安全を考えほぼ同様の考えでペースダウンの指示。私は国際にからんで総合順位上位でゴールして欲しい考え(笑)
まぁ、素人レースですからこんなもんでしょうけど、みんなでまた勉強になりました。APについては国内レコード更新が尚樹の胸の内にあると思いますので、ドライコンディションなら、チーム監督もGoサインを出すと思いますv-218

No title

優勝おめでとう御座います!下位グリッドからのスタートでなければ総合でも
もう少し上を行けたでしょうか?APでは国際クラスに絡んできてください、次はドライレースで思いっきり行けたらいいですね!

teacherさん

ありがとうございます。今回はいろいろとトラブル続きで大変でした。次のAPは、皆さんそうでしょうけどほとんど練習なしで本番です!
第2戦の後は少しゆっくりできますので、またどこかでご一緒しましょうねv-222

おめでとうございます。

優勝おめでとうございます。この勢いで頑張ってください。こちらはぼちぼち、密かにゆるゆる頑張ってみます。
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR