2014鈴鹿・近畿選手権シリーズ第3戦 鈴鹿サンデーロードレース リザルト

まずは鈴鹿近畿ナショナルST600から
予選結果 (10位/49台) 参加台数が多く25秒台でも足切り予選落ちしてしまうという厳しさです!
決勝結果 (7位/44台)

ベストも2’18.595と、国際クラスと遜色ないタイムがでてますし、18歳ヤマハインドネシアレーシングImanuel選手との抜きつ抜かれつの6位争いには僅差で破れましたが、とても勉強になるバトルだったでしょう。
そして、上位をほぼヤマハYZF-R6が占めるなか、CBR600RRのなかでは最上位!よく頑張りました。
IMG_1026.jpg

IMG_1012.jpg
もっと英語を勉強して少しはお話ができるよになりましょう。ヤマハインドネシアのとても男前の選手!

金曜日、土曜日の練習走行はウェットコンディションのいい練習ができました。その成果もあり、予選も10番手といい位置につけました。
IMG_1007.jpg
ちなみにトップ10のタイヤはDL1、BS3、MZ6の割合でした。

前は9台ですので、前方はかなり開けてます(笑)
IMG_1022.jpg

うしろはズラーッといますので、スタートを失敗したら大変なことになります・・・
IMG_1021.jpg

どきどきの30分でしたが、無事に帰ってきてひと安心。目標としてた1ケタ順位も達成できました!おめでとう
IMG_1023.jpg

そしてアジアドリームエンデュランスレースST250(2時間耐久)
第1ライダー尚樹予選結果 (13位/57台)
第2ライダー留佳予選結果 (5位/57台)
総合予選結果(二人の合算タイム) (8位/57台) この時点ではまだマシンセッティングが完全に決まっておらず、決勝ではかなりのタイムアップが期待できるはずでしたが・・・
尚樹からスタートし6番手で留佳につなぎました。そして順位を上げていくはずでしたが20分程度でマシンに異変が。。。
残念ながら修理に時間を要し規定周回数に足りず完走になりませんでした。

IMG_1038[1]


今回、鶴田社長はじめトリックスターの皆様には大変お世話になりました。
レースの組み立てから、セッティング、心構えなど、私どもも大変勉強をさせていただきました。今回は残念な結果になりましたが、機会がありましたら是非お声掛けいただければと存じます。
鈴鹿8耐でのご活躍をお祈りします。
IMG_0991.jpg
IMG_0997.jpg
IMG_0998.jpg
IMG_1017.jpg
IMG_1018.jpg
鬼の速さでの修復作業でしたが、残念ながら。。。しかしメカニックのかたの整備は速いです!
IMG_1032.jpg

みなさん、大変お世話になりました。今年はまだまだ激務が続きますがよろしくお願いいたします。
IMG_1013.jpg

次回の250cc耐久は「もて耐」今回と同型マシンによる7時間耐久レースです。よろしくお願いいたします。
IMG_1019.jpg

当日の映像
2分58秒くらいに6位に名前がでてきますが、長くは続きませんでした(笑)

写真いろいろ
P1030413.jpg
P1030415.jpg
P1030420.jpg
P1030417.jpg
P1030411.jpg
P1030421.jpg
e24d60e60aeb24ecf2aaf863c6fca072.jpg
07a1403b2209a749f5e025b47a51531d.jpg 599d44a364e3ed0f6f0dc1f81c20b9b4.jpg 68772ad653ed0246acb9a6b6df13b600.jpg









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

伊藤君

9日のAPで会いましたよ。レースに出る方のレクチャーをされてたようでした。引っぱってもらおうかとしましたが、タイム差ありすぎでした・・。頑張ります。

teacherさん

ありがとうございます。転倒無しで目標通りの結果になりよかったです。無理せずに少しづつレベルが上がってるようで安心しました。
耐久のトラブルですが、私のマシンでないので詳細はわかりませんがプラグか何かの関係でしょうか・・・
Visionの伊藤くんですが、不自由な手で鈴鹿チャレンジは立派なことだと思います。レバー操作が辛かったでしょうが最後まで頑張って走ってました!
またご一緒しましょう。

お疲れ様でした。

上々の結果でよかったです。僕も見習って少しずつ頑張っていきます。

ちなみに耐久はどんなトラブルだったのですか?写真の最後は伊藤君?鈴鹿に居たのです??

グースJ崎さん

いつも応援ありがとうございます。トップを走るライダーと比べると劣りますが、直入をクルクル廻りながら確実に年々進化していっております。
これからもよろしくお願いいたします。

一桁ゴール、おめでとうございます。
スゴいの一言につきます

是非とも四時間耐久も頑張ってください
o(`^´*)

オソザキ先生

いつもありがとうございます。おかげさまでお勉強以外は順調にすすんでおります(>_<)
今回はヤマハインドネシアチームと予選からガチガチでして、ホテルもたまたま同じで14歳ということもありあれこれ話しかけられていたようですが、自分の英語力のなさに情けないものを感じたはずです。これが今回の一番の収穫でした(笑)
こんごともよろしくお願いいたします。

No title

おめでとうございます(^^♪ それにしてもスーパー中学生コンビはすごいですな。
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR