ZX6R サスセッテイング その後  そしてその他

矢渡先生の指導のもと純正BPFフォークのセッティングはある程度決まりましたが、車体姿勢の関係でもうこれ以上はボク的に無理かな。。。
そこでサンタさんにOHをお願いしてたオーリンズカートリッジですが、(詳しくは書きませんが)笑えるような問題があり、それを対策して取り付けてみました。APでテストできるといいのですがなかなか走行枠がなく直入でセッティングをしています。前タイヤからの情報を頼りに基本的なSETは出たと思います。9/27、直入3耐の前日になりますがAPで問題ないことを確認したいと思います。

middle_1410755760.jpg
photo by Nakatani

タイヤの状態にあまり関係なく、600では45秒前半はいけてます。
また、9/28のスーパーサンデーフェスタ・250ccのスプリントレースにはNinja250で出ますが、SSTの仕様で47秒に入る勢いです。
また、同日開催の3時間耐久には森豊喜くんのBMW S1000RRに第3ライダーとして乗らせていただきますが、45秒台で走れてます。
20140914spatime.jpg
選手権で勝てるレベルには程遠いですが、頑張って練習しボチボチ進化しているようです。

こちらは、タイヤ交換の特訓中、まだまだ(笑)
10690236_715876638492339_2120410872940422570_n.jpg

BMW S1000RR 速いよ~
10708480_307259809466673_2027625843_n.jpg

森くん、今日は乗せてもらってありがとう
10427213_715876655159004_130289693962844576_n.jpg

さて、紅一点九州ロードレース選手権を走る中谷真季さん、ボクは同じ競技をする中で男とか女とか言うつもりはありませんが、3時間耐久を走るのに手に豆を作りながら真剣に走りこむ姿には感動しますね!
負けず嫌いの頑張り屋さんです
middle_1410755766.jpg
中谷真季さんのブログ
中谷さんのCBR600RR車載カメラ映像(Spa直入)

当日、そして最終戦は雨が降らないことを祈るばかりです(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR