2015(H27)年 走り初めとタイヤテスト

岩波くんが欠席でしたが代理でJSB1000の岩田くんが参加して、走り初めをホームコースSpa直入にて実施しました。
気温5℃、小雪舞うコンディションでしたがそれぞれのペースで走り込みができました。
IMG_1594.jpg

さて、メッツラーからBSにかえていろいろ問題を解決中ですが、いろいろトライしながらなんとかこのレベルまでもってきまいた。たぶんメッツラーには約1秒の遅れがあると思いますが、気温が上がってくると遜色ないタイムが出るのではないでしょうか。大切なデータなので詳しくは書きませんが、サスや車体姿勢は大きく変える必要はありません。ただし乗り方やブレーキの使い方、空気圧は変える必要があるようです。
IMG_1595.jpg
まだまだメッツラーのほうが速く走れますが、3月の第1戦HSRまでにはBSで同等の走りができるよう訓練します。
このタイヤはスリップサインがでているものですが、急激にグリップを失うようなことはなく、MZとかわらないライフではないでしょうかね・・・そのあたりはもう少ししてレポートします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

teacherさん

今年もよろしくお願いします。冬ですから寒いのは当たり前ですが寒いです(笑)
冷えたタイヤで転倒する方も多いですので、無理せずに慎重にやりましょうね。BSに慣れるのに四苦八苦してますが、マシンになれるのと同様にセッティングなどいい勉強になります。多少のクセはありますが乗りこなすのは時間の問題でしょう。2月からはHSR通いが増えると思いますが、機会がありましたらまたお会いしましょう!(^^)!

明けました。

今年もよろしくお願いします。感謝DAYは体調不良と寒さに負けて家で子どもたちと、うだうだしていました。子どもたちはどこにも行けず、退屈でうだうだしてました。(申し訳ない) 

この寒さでこのタイムは素晴らしいです。僕もトレーニングのようなことをしなければと、気ばかり焦ってます。でも無理が利かなくなってきてますねぇ・・・。

グースJ崎さん

今年もよろしくお願い致します。寒かったですね~
冬場は辛いですが、これを乗り切れば暖かい春がやってきます。またご一緒しましょう!(^^)!

次の日にお会いしましたが、皆さん気さくに挨拶していただきありがとうございました。

皆さん、楽しそうに走られてたのが印象的でした。

私も走り初めをするつもりでしたが、年末からの風邪が長引いて体調が優れなかったものですから・・・


今年も何度かお会いする事があると思いますが、その時は宜しくお願い致します。

プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR