7月も鈴鹿でレースがあります

2015 アジアロードレース選手権シリーズ第3戦 (FIMのHP)のSS600ワイルドカード(スポット参戦)枠の審査に合格し参加が受理されました。

13歳にして初めて600ccで九州選手権を走らせたときと同じような緊張感があります。このレースのために難しいタイヤにも挑戦してきました。
日の丸カワサキライダーは岡村光矩選手と尚樹の二人だけだと思います。
『豊後なしかレーシング倶楽部』は分不相応の感もありますがしっかり準備してアジア選手権の舞台を走ります。
参加チームのなか最弱のプライベートチームでしょう、どうか温かい目で見守ってください。
スポンサー様、チームの皆さんにはお世話になりますがよろしくお願いいたします。

11037892_641722672627156_3763948422635880416_n.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR