2016九州ロードレース選手権シリーズ第5戦(オートポリス会場)結果

今回の参戦は先の地震から修繕営業再開した地元サーキットの今年初レースであること、そして全日本ST600フル参戦で得たことが1000ccでどこまで通用するのか、来年のST600に向けた勉強になること、ワタクシ的にはそんな意味合いでのレースでした。
KIMG2259.jpg
結果的に予選1位、レース1・レース2共に1位でしたが、我々の目標は2007/4/29に出口修選手(CBR1000RR)がだした地方選国際のコースレコードを上回ることでした。短い時間でしたが天候に恵まれセッティングもうまくかみ合い、1.53.251のベストラップタイムで僅か0.2秒ですが上回ることができました。
KIMG2251.jpg
順調に進んでたテストですが
金曜日の練習走行で2ヘア手前・250Rで転倒し最小限の体・マシン損傷でしたが、シフターのスイッチがポッキリ! さすがにシフターの予備の持ち合わせがなく諦めていて、ダメもとで能塚社長に電話したところなんと現車から外し準備していただけるとのこと!
今回のコースレコードはシフターなしでは厳しかったです。本当にありがとうございました。
KIMG2247.jpg

今回のマシンは市販ナンバー付きの10Rをフルパワーにしただけ、サスもバネその他の変更なしでイニシャルや減衰を平湯メカのノウハウで調整しただけ、ブレーキはパッドをブレンボのレーシングに替えただけの仕様で、タイヤはBSの市販されているスリックです。ECUはRS-ITOHオリジナルですが、それを除けばごくごく普通の仕様だと思います。Ninja ZX10RとBSの組み合わせは尚ちゃん程度の技術でもそこそこイケることがわかりました。

全日本では笑う余裕もありませんが、久しぶりの地方選、知り合いばかりの冗談ばかりで不謹慎なことも数多くやらかしましたがどうかご容赦を!

今週はギャグばかりではしゃぎ疲れました、近いうちに1年を振り返りたいと思います。

photo by K.Torimaru
いつも写真をありがとうございます。
15073347_1328589767183696_4126673484153340237_n.jpg
2レースともママちゃんがグリッドまでおいでになりまして、緊張もMaxでした!!! 
14963333_1328589773850362_41865883096988398_n.jpg
15025345_1328591440516862_6165083930610380928_o.jpg
NO.5は国内のレコード更新!

15042138_1328591560516850_5962860683474599451_o.jpg

15000856_1328591523850187_7849199418743090920_o.jpg

レース結果はこちらをご覧ください

レース2 ダイジェストムービー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR