うれしい初優勝!

おかげさまで選手権ST250クラス初優勝できました。
予選タイムアタック2:14.6で1位
レースの結果表(決勝)
レースの結果表(予選タイムアタック)
558050_250364328414800_1209446650_n.jpg

決勝レース1位、残念ながら決勝ベストラップは森本選手の2:14.4で、伊東選手も2:14.4、次回への課題となりました。

本日はワンちゃん含むこのメンバーにお手伝いいただきレースに臨みます、みなさん暑い中ありがとうございました。(選手権は親子二人では厳しいです!)
P1030099.jpg
P1030101.jpg
557474_250387288412504_723027748_n.jpg

P1030107.jpg
PPからのスタートがうまくいかずにいきなり3番手で1コーナーを抜け・・・いつもの能塚伊東さんとカワサキの森本さん、3人でトップが入れ替わりする予想通りの展開に。。。
1コーナー進入でで二人に抜かれますが、2ヘアでまた1番に上がります。この繰り返しで、ほぼ横並びの僅差で1位でチェッカーを受けることができました。
P1030109.jpg
インタビューで「バトルが楽しかったです」P1030102.jpg 楽しく走るのが1番!
僅差で2位の伊東選手、わかりますか?絞り上げ減量したこのカラダ!、レースに臨む心構えが違います。今回もありがとうございました。次回も胸をかしてください。
P1030106.jpg
こちらカワサキの森本さん、さすがの速さで1位に出るも残念な転倒。。。またよろしくお願いしますね。コースレコードは彼の手に!体重ハンディーをものともしないテクニックあり
P1030111.jpg
さて、毎回話題の飯塚さん、50歳(私より年上です)ながら毎回ベストを更新してくるツワモノで、Ninja乗りの中高年最速の選手である!次回も活躍を楽しみにしてます。
P1030112.jpg

次回は8/末の茂木7時間耐久レースですが、そのまえにお勉強です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あにさん

やるやろーv-8勉強して川重に就職したら柳川明の後任になれるかなーv-236
なんて冗談は抜きにして、もてぎはよろしくお願いします。きっと暑くて地獄だと思います・・・わたしはハイエースに冷房入れて避暑しときますよ。。。
初めてのコースで暴走するかもしれませんので、私生活も含めいろいろとご指導お願いしますよv-41v-42

No title

優勝とは、やりますなー

でも 森本せちろーくん はやくなりました。

今回の結果をみたら体重だの マシンがどうのとか

だれもいえないはずですよね。

やっぱり 速く走るひとは 練習もするし、

いろんなことを考えています。

あいつのマシンはやすぎるんじゃねーか? とかじゃなくて、

どうやったら 速く走れるか? ってね。

まぁ、たまーに 例外もいますけど、

その例外の人もふくめて、レースに対する意識が違う、というかんじかな。

太郎さん、もてぎ行くつもりなんで、よろしくおねがいしますね。

おれくろさん

ありがとうございます。
タイヤサイズですが、F110でR140です。Ninjaの場合130が純正ですがラジアルでこのサイズは販売されてないので仕方ないです。
今回はPが多いですが、決勝ベストラップの森本くんはDですよ(最後にコケた原因がDにあったかどうかは知りません)。
ウチはPとBSどちらも使いますが、Pの方が柔らかいからタイヤ交換が楽チンなんですよねぇー

No title

おめでとう御座います!
上位(表彰台)は皆ピレリタイヤなのですね、、
このクラスの事全然知りませんがNinja250に
合うタイヤサイズは何になるのでしょうか??
(ノーマルはFが100?110??リア130だったと思いますが・・・・)

スミスさん

FastestLapは伊東選手の14.4ですので、子供とか体重とかは言い訳になりません。マシンもSTなので大きくは違いませんので、速く走るためにはいろんな場所での練習が必要という事ですね。ちなみに伊東選手の専門はミニバイクですv-12

No title

ぬお!2分14秒って!! 凄すぎて意味分からんっすww
優勝おめでとうございます♪
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR