九州ロードレース選手権(第5戦・最終戦) ST250リザルト

初めての雨レースなので、名付けて「伊東さんの後ろから勉強しながらペースアップ・最後に前に出る大作戦」20121104185513c1es.jpg
で、作戦大成功
moblog_18a85901.jpg
Ninja250では初Wetコンディションでのレース
本人の希望によりチョイスしたタイヤはDLのレイン 前95、後115 細っ

予選タイムアタック 2位  予選結果
 
決勝レースも雨は小降りになるもレインコンディション、残り2周で1位を走る伊東選手をかわしてTopに・・・そのまま逃げ切り 優勝   決勝結果

今回のレースで、Wetでのタイヤグリップにも自信が持てました。
CA3I0045801_convert_20121028205808.jpg

12歳にして挑戦した九州ロードレース選手権、前座レースのST250クラスながら2位2回(HSR九州)、1位2回(AP)、そして年間ポイントランキング1位と立派な成績で終えることができました。
親子の目標である「無転倒で3位以内」も達成!
松嶋先生とサンタバイクさんにいただいたご支援に感謝申し上げ、高校卒業まであと数年のご指導をお願いいたします。

今年最後のレースは、11/18 スパ直入のスーパーサンデーフェスタ・Q250の部です。選手権のチャンプにふさわしいレース運びで優勝目指します。

P1030153.jpg
rukaちゃん、なんとCBR250で尚樹をつつきまわす走りにて3位!ラップタイムも尚樹と1秒しか変わらない。。。やはり恐るべし少年である
P1030154.jpg

2人で鈴鹿4耐を走る日はそう遠くないぞ!鈴鹿に行けるよう頑張って学校の成績を上げるのだ!!
P1030157.jpg

尚樹がここまで走れるようになったのは伊東さんの存在が非常に大きいです。1年間本当にありがとうございました。来年の予定は聞いておりませんが、今後もいろんな意味でアドアイス頂ければ幸いです。
P1030160.jpg

さて、今回の選手権はONE&TWOと併催されておりました。危険! 
ST250とST125はそのなかに組み込まれ、混走となりました。
しかし混走といっても、600や1000、1300ccなどの排気量のマシンとの混走で、最高速などは100km/h近い差があるわけです。ST125にいたっては150k近い差があるはずです。
雨や霧で視界も悪いなか、直線が速くコーナーリングはソロソロのマシンと真反対のST250・ST125が同時に走ったらどういうことになるのか?
やはり、ストレートで1000ccと125ccがぶつかり、大転倒がおきました。125のライダーは倒れたまま動けず、救急車が出動・・・間の悪いことに転倒のすぐ後ろで尚樹と伊東さんが競り合ってて、危うく巻き込まれるところでした。
こういうレース運営は止めて下さい(怒)

12012110514yu322733e_convert_20121105162549.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぼく下手くそですよ・・・(´д`|||)いつかサンタ社員さんたちとゴルフ行きましょう(( ^∀^)

おそざき先生

先般の練習走行についての対応をみてもわかるとおり、AP側からしてみると私の協賛なんて「へ」とも思ってません。こちらが筋道立てて問い合わせてるのに、「忘れてました」が2回、あげくに「中学生はJGP-3からするのが常識でしょ」と一担当者から説教され。。。v-12
感謝されてませんので、来年からの協賛は見合わせます。

No title

太郎さん 少額とはいえ、おれらは株式会社APに毎年広告協賛出してるんだから・・ある程度モノ言いましょう!

林さんに両方のマネージャー任せたらいいと思うんだけど・・

No title

聞くところによると、すべての決定権はAPにあり。
「そんなに言うなら、参加者の少ないST250なんてわざわざここでしなくていいんですよ」ってな具合です。会社の利益のこともあるし、なんとも言いようがないですが。。。

No title

タイトル獲得おめでとうございます。
このブログ読む前にAPのリザルト見て「この混走レースありえん!」と感じてましたが事故が起きていたのですか・・・・

運営と言うのかレースを割り振った人アホだと思います。サーキット側なのかMFJの人なのかは知りませんが・・・、そもそも承認レースと選手権の混走なんて普通やらないでしょ??

先週も鈴鹿でピットアウト車とストレートかっ飛んで来た車両とで大きな事故起きていましたがいやぁこのレースはありえん、当事者なら猛抗議するかボイコット級ですね。

No title

チャンピオンおめでとうございます。

1000ccと同じグリットからの混走怖かったですね、冷や冷やしました。
もう少し安全に配慮してもらいたいですね。

オソザキ先生

ありがとうございます。雨はバシャバシャ降るし、缶ビール片手の店主さんと二人で心細いレースでしたv-12
これからもいろいろとご指導お願いいたします。

No title

おめでとうございます。何もお手伝いできずにすいません。
尚もルカも、遅い私を温かい目で見てくれるので感謝しています。
おいちゃんも頑張るね!

脇山くん

ゴルフ教えて下さいv-217

No title

ものすごくきたかったのですがしごとが・・(´д`|||)おめでとうございます!まだまだバイクと学力のレベルアップきたいしてます(*^▽^)/★*☆♪
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR