九州ロードレース選手権 第1戦 リザルト ST250クラス

九州ロードレース選手権第1戦(ST250)HSR九州会場
天候晴れ、気温低い、かなりの強風
このメンバー(若干の二日酔い1名)で表彰台を目指します
536987_180092348775332_100003237042957_264451_581853589_n.jpg

出場台数6台(Ninja5台 VTR1台)
529763_180135598771007_100003237042957_264675_1768364464_n.jpg

予選タイムアタック トップと0.2秒差の1分16秒9で2番手
決勝レース、スタートを決め最終ラップまでトップを走るも、最後のヘアピンで試合巧者のNOZUKA伊東選手(ミニバイクではピンクさんで有名です)にかわされ。。。惜しくも2位
しかしFastestLapは4/1000秒差で尚の方が速かったのだ

怪しい親父さん、傘持ちありがとうございました(次はkawasakiの傘でお願いします)
546713_180177865433447_100003237042957_264791_1282916250_n.jpg

ずっとつつかれながら、最終Lapまでもつれましたが狙いすましたように伊東選手にやられました
DSC_0018.jpg

DSC_0022.jpg

次回は4/1スパサン(スパ直入)
そしてオートポリスにて九州RR第2戦と続きます・・・

1日お手伝いいただきましたサンタ社長、ruka父ちゃんありがとうございました。

写真いろいろ
P1020963.jpg
MFJ規則により今年からST250クラスもタイヤウォーマーの使用がOKになってます。序盤の不用意な転倒を避けるためにも多少の出費があるけど賢明でしょう。(ただし、グリッドへの持ち込み可否はコースにより異なりますので念のため)
P1020962.jpg
P1020961.jpg
P1020959.jpg
P1020967.jpg
P1020966.jpg
ピンクさん、第2戦のリベンジに燃えてますので、ぜひまた相手してやってください
P1020964.jpg

P1030026.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

十分ですよ!

抜かれたヘアピンで伊東さんの体がハイサイドで浮き上がりバランスを崩し、そのまえに周回遅れのライダーが・・・、尚の行き場がなくブレーキ。
これでいいのだ!尚は引いたけど、無理した伊東(ピンク)さんの意地は、タイムアタックのやりかた見ててよーくわかりました。
決勝レース、スタートで、わざと尚を前に行かせて後ろから様子を見てたような気もします。彼は紳士なベテランです!
良いレースでしたし、尚の負けでよかったです。でも、次は負けないぞv-56

No title

いや~惜しいレースだったようですね!

次戦にも期待しちょります!!
おいちゃんのはマシンの調子ワルっ・・・

お疲れ様でした

2位表彰台、おめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪
将来が楽しみですね!!

4月1日は応援に行けると思うのですが。楽しみにしています。
天気が気になりますが・・・。
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR