600がいい感じで壁に当たってます

タイヤがボロの言い訳は通用するはずもなく、5秒の壁に当たってます(笑)
どんなボロタイヤでも2分は切れるはずです
都合のいいことにVisionの伊藤さん(10R)が後ろにつき、数か所ダメダメなパートにつき指導をいただいてたようです。直入のように集中して一つのコーナーを練習するのが難しいですが、250と区別してコース攻略がんばりましょう
549885_347403905377508_886231448_n.jpg

帰り道、野焼きの最中でしたが、横を通るだけですが 熱ちぃー486601_347410798710152_528189520_n.jpg
こりゃ、方法を違えたら事故になるわ!ご安全に
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オソザキ先生

ありがとうございます。是非よろしくお願いいたしますv-238

No title

かまちゃんに言うときますv-218

おれくろさん

ブレーキングも含めて全体的にダラーっとしてるんでしょうねぇ。尚樹の場合は中学の成績が上がれば必ず1:55秒くらいで走れるようになると思いますよ(笑)
成績とタイムは比例するv-218

No title

勝手な憶測ですがブレーキングが甘いのではないですか?
甘いと言うのは大人に比べ子供の握力だから甘いと言う意味です・・・
軽量車だと止め切れても重量車だから止め切れない
(大人から見てブレーキングが甘い)
伊藤さんがどの辺がダメと言われたのか分からないので
的が外れてるかも知れませんが・・・。

そんな、贅沢な!

カマちゃんと、スケジュールが合えば、一緒に練習するのがベストじゃないかと思ってます。選手権(APでの)の前日にでもご一緒できればありがたいですv-10

No title

僕にも 一人 お願いします・・・・

No title

太郎さん どなたがいいですか? 5月以降だったら佐藤くんとかv-10

オソザキ先生

いつもお世話になります。スクールでなく本当のマンツーマンでやらないと難しそうです。600でも1000でもいいですけどそういう機会ができればぜひお願いしたいですーv-10無理でしょうか。。。v-237v-236

No title

尚はすごいですv-10
プロフィール

清末尚樹の父

Author:清末尚樹の父
大分高等学校(自動車科)3年生・清末尚樹のロードレース挑戦日記(ST600クラス:Kawasaki ZX-6R)、全日本ロードレース選手権を上位目指し走ります!
所属:RS-ITOH RACING TEAM

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR